耳鳴りと吐き気の関係

耳鳴りと吐き気はどんな関係がある?

 

耳鳴りが起きる症状と同時に起こる事があるのが吐き気です。

 

この吐き気をもよおす耳鳴りの原因は3つあります。その3つを知る事で対策を出来るようになるでしょう。

 

耳の中は音が鳴り響き、気分が悪くなって吐き気が来ると何もできなくなってしまいます。

 

では何故耳鳴りと吐き気が同時に起こる事があるのか?について今回は解説いたします。

 

辛い耳鳴りと吐き気から解放され、気分よく過ごすためのアドバイスをしますのでご参考ください。

 

耳鳴りと吐き気が同時に出る原因

耳鳴りと吐き気が同時に出る原因はこれ

 

吐き気を伴う耳鳴りの原因となっている症状は以下の3つになります。

 

もし同じ症状が出ている場合、これらの可能性が考えられますので、すぐに病院へ行って診察を行うようにしてください。

  • メニエール病
  • 耳石
  • 低血圧

では1つずつ内容を解説していきます。

メニエール病による原因

メニエール病による耳鳴りとめまい

 

メニエール病は回転性のめまいと耳鳴りが起こる症状です。また吐き気も伴って嘔吐する事もあります。

 

他にも難聴も起こり、声が聞き取りにくくなって日常に大きな影響を与えます。

 

特にメニエール病は女性に出やすい傾向のある病気で、精神的ストレスによって起こるケースがほとんどです。

 

耳の奥にある内耳と呼ばれる場所でリンパ液が満たされている部分があります。ここがストレスによって液の量が調節できなくなってしまうのです。

 

そして風船のように膨らんでいき、内リンパ水腫と呼ばれる状態となります。これが聴神経を圧迫する事で耳鳴り・めまい・吐き気が起こってしまいます。

 

解決策としては、めまいを抑える抗めまい薬・吐き気を抑制する制吐剤・神経の働きを向上させるビタミン剤などの投与を行っていきます。

 

また、急性の発作が起きた場合には注射や点滴で直接体内に投薬を行い対処しますが、改善が見られず難聴が進行している場合は外科的な治療が行われます。

 

メニエール病の症状が起きた際には、立ち上がらずに横になり落ち着くまで安静にしてください。その後耳鼻科へ行って検査を行うようにしてください。

 

めまいで転ぶと怪我をしてしまう可能性が高いので、まずは安全の確保を最優先してください。

 

耳石による原因

耳石による耳鳴りとめまい

 

耳石は耳の中で自然発生する結晶です。主な構成成分は炭酸カルシウムで大きさは5μm(マイクロメートル)です。

 

マイクロメートルの単位は1000分の1ミリとなり、耳石のサイズは目で見えない程に小さい物となり、顕微鏡などでしか見えません。

 

この耳石は内耳にある半規管(三半規管)と呼ばれる3つ又の繋がっている場所である前庭という部位の壁にびっしりと詰まっています。

 

そして欠けてしまった耳石が三半規管内に入り込んでしまい、めまい・吐き気・耳鳴りを起こしてしまうのです。

 

これは「良性発作性頭位めまい」と呼ばれています。

 

三半規管は平衡感覚・音を認識するという2つの役目を担っていますが、この器官内に異物が入ってしまうと悪影響が出ます。

 

めまいや吐き気が起こる理由は、入り込んだ耳石が転がって移動する事で器官を刺激しているからです。

 

改善策としては耳石を取る事ですが、奥に入り込んだ状態だと簡単には出てきてくれません。

 

確実に取り除くには医療機関での対処が必須です。専用の機器を装着し、目の動きを確認しながら頭を様々な方向に傾けて耳石の位置の把握と移動を行います。

 

三半規管から出てきた耳石は自然に体に吸収されて消滅します。めまい・吐き気・耳鳴りが起こった際には必ず病院で診察を受ける事をおすすめします。

 

低血圧による原因

低血圧による耳鳴りとめまい

 

低血圧によって起こる症状に耳鳴り・吐き気・めまいといった症状があります。

 

低血圧の状態は

  • 最高血圧100mmHg以下
  • 最低血圧60mmHg以下

このように定められており、この数値を下回ると体に様々な変調を起こしてしまいます。

 

特に何らかの疾患もないのに耳鳴り・吐き気・めまいが起きている場合は低血圧の可能性が考えられます。

 

低血圧は高血圧と違って対処する薬がありません。高血圧は糖尿病などの疾患に繋がる可能性が高いので投薬治療などがあります。

 

また、低血圧には3種類あり起立性低血圧・本態性低血圧・二次性低血圧ですが、どれも命の危険性にさらされる物ではないのであまり気にしない方が多い傾向にあります。

 

改善法としては生活習慣の見直しが効果的です。早寝早起きを心がけたり、運動する習慣を見に付けるといった対応で大丈夫です。

 

もし病院で診察してほしい時には「循環器内科」へ行ってください。意外と低血圧は何科に行けばよいのか分からない方が多いのです。

 

医師の診察を受け、改善のアドバイス通りに生活すれば自然と解消され、耳鳴り・吐き気・めまいといった症状も消えるでしょう。

 

耳鳴りの解消に必要な事

耳鳴りを解消する為の方法

 

耳鳴りを解消すれば吐き気も同時に無くなるというケースが上記の症状の改善でも理解して頂けたと思います。

 

根本的に耳鳴りは内耳の蝸牛や半規管がリンパの圧迫によって起こる事が殆どです。

 

そしてリンパが圧迫される事によって自律神経が乱れて耳鳴りが起きてしまうのです。耳鳴り解消のポイントは自律神経です。

 

自律神経は交感神経と副交感神経の2つの総称です。そして2つの神経は1日の中で交互に活発になる事で体の生活リズムを作り出しています。

 

日中は交感神経が活発になり様々な活動を行い、夜は副交感神経が活発になって体をリラックスさせています。

 

このサイクルが乱れてしまうと、夜になっても交感神経が優位な状態で眠れなくなったり体に変調を起こしてしまいます。

 

その結果、耳鳴り・めまい。吐き気といった症状が体に現れ、健康状態に悪影響を起こすのです。

 

自律神経の乱れがこういった状態を起こすので、改善策としては自律神経を整えて正常なサイクルに戻してあげる必要があります。

 

自律神経を正常化させるために

自律神経を正常化させるにはセロトニンという成分が必要となります。セロトニンは神経伝達物質であり精神的な落ち着きや睡眠に深くかかわっています。

 

体内でセロトニンを増やす事が自律神経の正常化に欠かせません。そしてセロトニンの原料となるのがトリプトファンと呼ばれる成分で、外部から摂取しなければなりません。

 

トリプトファンを効率よく摂取する事でセロトニンの生成が滞りなく行われ、自律神経を整えていきます。

 

そこでトリプトファンを効果的に摂取する事が出来るのが蜂の子サプリメントです。蜂の子はトリプトファンを豊富に含んでおり、他の食材では比較にならないほどの量があるのです。

 

蜂の子サプリメントなら食事の補助として水で飲むだけです。持ち運びもできるのでいつでもどこでも簡単にトリプトファンを摂取する事が可能となります。

 

耳鳴りを伴う吐き気やめまいは3つの原因の解消も大事ですが、その補助としてトリプトファンの摂取をおすすめします。

 

そして辛い耳鳴り・吐き気・めまいから解放されて気分よく毎日を過ごすようにしていきましょう!

 

山田養蜂場の酵素パワー蜂の子の特徴

耳鳴りサプリランキング

養蜂業の老舗である山田養蜂場が研究と検証を重ねた蜂の子サプリ
1日4粒で720mgもの良質な蜂の子を摂取することができます。
独自の酵素分解技術で蜂の子のたんぱく質を体に摂取しやすくし、サポート成分として抗ストレス成分「GABA(ギャバ)」とビタミンB2、ビタミンB12を配合。
厳しい品質基準をクリアした蜂の子のみを使用しています。
価格
通常4.572
評価
評価5
備考
定期コースで4,000円(税抜き)
花菜の厳選蜂の子の特徴

耳鳴りサプリランキング

実感力を高めるクアンソウ・イチョウ葉エキス・ナギイカダエキスをプラスオン! 1日3粒で750mgもの厳選蜂の子を摂取することができます。
初回半額の定期便は、休止・解約自由。
価格
通常6,980
評価
評価4.5
備考
定期コースで初回2,980円、2回目以降5,900円(税別)
ハチの子800の特徴

耳鳴りサプリランキング

W特許製法で吸収しづらいたんぱく質を酵素分解!低分子ハチの子を1日800mg摂取可能
イチョウ葉エキスにストレス社会対応成分GABAを追加配合。
価格
通常3,980
評価
評価4.5
備考
500円モニターセットは10日分。