葉酸は妊婦の耳鳴りを治すために欠かせません

葉酸は妊婦の辛い耳鳴りを治すために必須です

 

耳鳴りは妊娠中の女性に起こりやすい症状の1つです。しかも葉酸不足が原因となっているケースが多くあります。

 

一般的な耳鳴りと妊娠中の耳鳴りの原因に関しては殆どが同じですが、妊婦特有の原因もあります。

 

お腹の中に赤ちゃんがいる状態だと、普段とは勝手が違ってきますし体に対する負担も大幅に増えているのです。

 

今回は妊娠中は葉酸を摂取する事で耳鳴りを解消できるという事と、耳鳴りが起こってしまう原因について解説いたします。

 

妊娠中でも耳鳴りの解消はできますので、まずは以下の各記事をご参考ください。

 

 

妊娠中に耳鳴りが起きる原因

妊娠中に耳鳴りが起きてしまう原因はこれです

 

実は妊婦さんは4人に1人の割合で耳鳴りを経験しています。それは妊娠中の耳鳴りが起こりやすい条件が揃っているからなのです。

 

耳鳴りで聞こえる音は低音のボー音や高音のピー・キーンといった様々な音です。ですが低音と高音の耳鳴りはそれぞれ原因が違ってきます。

 

低音の耳鳴りは耳の奥が詰まる感じで起こり、ストレス性の物が多く難聴も併発しやすい特徴を持っています。

 

対して高音の耳鳴りは内耳にある蝸牛の感覚細胞に異常が発生している時に起こりやすくなっています。

 

また耳鳴りと同時に難聴が起こるケースもあり、特に貧血に悩まされている場合や高齢出産の場合に良く起きる症状です。

 

そして妊娠中に耳鳴りが起こるおおまかな理由は以下が考えられます。

  • 血流の悪化によって起こる耳鳴り
  • ストレスによって起こる耳鳴り

以下より簡単に解説いたします。

 

血流の悪化によって起こる耳鳴り

耳鳴りが起こる原因の1つが血流の悪化ですが、妊娠中は特に血流に関するトラブルが出やすくなっています。

 

それはお腹の中にいる赤ちゃんに栄養を与えるためです。血液を元にして栄養素を製造して臍の緒を通じて与えていきます。

 

この時に大量の血液を消費するので母体の血液の量が不足してしまう事があるのです。これによって貧血といった症状が起こり、耳鳴りも発生してしまいます。

 

貧血によって血流が低下し血の巡りが悪くなります。貧血時の血液は鉄分が不足している状態です。

 

鉄分不足によって酸素を運ぶためのヘモグロビンが減少してしまい、酸素と栄養素とが体中に運びにくくなるのです。

 

そして中耳周辺の血流も低下する事で酸素が足りずに耳鳴りが起こってしまいます。

 

また高血圧も耳鳴りが起こりやすい状態を作ってしまいます。血圧が高いという事は血管への圧力が高くなって膨らんでいる状態です。

 

普段のサイズよりも膨らんだ血管は壊れやすくなっています。血管の中にコレステロールが詰まって圧力が高まります。

 

この事によって血管から聞こえる血液の流れが耳鳴りとして聞こえてしまうのです。サーとかドクドクと聞こえるのは血液の流れる音なんです。

 

高血圧になると妊娠高血圧症候群と呼ばれる状態になりやすく、赤ちゃんへの栄養供給が不足して様々な影響が出る可能性があります。

 

そこで高血圧にならないように日常生活で注意しなければなりません。その中の1つがストレスです。できるだけリラックスして過ごせる環境を作っていってください。

 

妊娠中の血流悪化は体の不調を始め、耳鳴りに直結しているので貧血にならないように食事やサプリで鉄分やビタミンを補給していきましょう。

 

ストレスによって起こる耳鳴り

耳鳴りの大きな原因としてあげられるのが心理的ストレスです。

 

特にうつ病を患っている方は耳鳴りが多いのですが、これは体が発する心理的ストレスに耐えられなくなったというサインなのです。

 

特に妊娠中は多くの人が経験する「つわり」がストレスの元となっています。つわりのせいで日常生活に影響が出て生活リズムが崩れます。

 

食事が思うように取れずに体が弱り貧血に繋がり、いつも出来ている行動が出来なくなる事に対する心理的ストレスが強くなっていきます。

 

疲れや不眠によってストレスが溜まっていくと自律神経が乱れてしまいます。日中に活動する交感神経と夜間に活動する副交感神経が正常に働かなくなってしまいます。

 

自律神経が乱れてしまうと、夜になっても交感神経が働き続ける状態となるのです。これは妊娠中やうつ病の人によく見られる傾向です。

 

そして自律神経の乱れによって内耳のリンパ液の調整が行えなくなって耳鳴りに繋がってしまうのです。

 

ストレス過多=耳鳴り。ここに気を付けて出来るだけストレスを感じないように過ごす事が必要です。自分の気持ちに素直になって行動するのが良いでしょう。

 

葉酸の摂取で耳鳴りの原因を解消する

葉酸を摂取して耳鳴りを改善しましょう

 

妊娠中の耳鳴りは血流悪化やストレスが主な原因であると分かりました。

 

特に血液が減ってしまう事で体に不調が起こってしまいます。そこで血液がしっかり作れる状態にして不足しないようにしていく必要があります。

 

血液の元となるのは葉酸です。葉酸は水溶性ビタミンの1種であり、他のビタミンB類と同時に摂取する事で体内で血液が製造されます。

 

妊娠中だけではなく、産後の授乳期でも母乳の元となるのは血液なのです。そこで葉酸をしっかりと摂取して体調を維持していく事が重要です。これによって耳鳴りが起こりにくくなります。

 

妊娠中の耳鳴りは先ほど述べたようにストレスと血流悪化を改善する事によって解消へと向かいます。葉酸の補給は葉酸サプリを摂取する事で1日に必要な400μgが確実に摂取できます。

 

またストレスによって乱れた自律神経を整えるにはトリプトファンと呼ばれる成分が欠かせません。トリプトファンは神経調整を行うセロトニンの原料となるからです。

 

葉酸と同様にトリプトファンもサプリメントで摂取を行うと1日に必要な量が確実に摂取できます。そこでトリプトファンを最も多く含む「蜂の子サプリ」がおすすめです。

 

蜂の子はトリプトファン以外にも各種ビタミン類を含んでおり、その含有量はローヤルゼリーの3倍にも及びます。これだけの栄養素が蜂の子サプリで摂取できるのです。

 

妊娠中の耳鳴りは葉酸サプリだけではなく、蜂の子サプリも併用して摂取する事で解消していくでしょう。そして辛い耳鳴りのストレスから1日でも早く解放される事を願っています。

 

 
山田養蜂場の酵素パワー蜂の子の特徴

耳鳴りサプリランキング

養蜂業の老舗である山田養蜂場が研究と検証を重ねた蜂の子サプリ
1日4粒で720mgもの良質な蜂の子を摂取することができます。
独自の酵素分解技術で蜂の子のたんぱく質を体に摂取しやすくし、サポート成分として抗ストレス成分「GABA(ギャバ)」とビタミンB2、ビタミンB12を配合。
厳しい品質基準をクリアした蜂の子のみを使用しています。

価格 通常4.572円
評価 評価5
備考 定期コースで4,000円(税抜き)
 
 
花菜の厳選蜂の子の特徴

耳鳴りサプリランキング

実感力を高めるクアンソウ・イチョウ葉エキス・ナギイカダエキスをプラスオン! 1日3粒で750mgもの厳選蜂の子を摂取することができます。
初回半額の定期便は、休止・解約自由。

価格 通常6,980円
評価 評価4.5
備考 定期コースで初回2,980円、2回目以降5,900円(税別)
 
 
ハチの子800の特徴

耳鳴りサプリランキング

W特許製法で吸収しづらいたんぱく質を酵素分解!低分子ハチの子を1日800mg摂取可能
イチョウ葉エキスにストレス社会対応成分GABAを追加配合。

価格 通常3,980円
評価 評価4.5
備考 500円モニターセットは10日分。